格安SIMどこがいいのかな?ドコモ回線で調べてみました

スポンサーリンク
だー
だー

こんにちは

だーちゃんです

我が家はDoCoMoユーザーです。わたしもお父さんも、ユーザー歴は10年~20年で、DoCoMoさんにはかなり貢献してきた一家です。

だー
だー

だけど、さすがに毎月ドコモからの引き落としが3万円以上ってきつい

DoCoMoから引き落とされる料金の内訳

我が家は、スマホ2台、キッズ携帯1台、タブレット1台、ドコモ光の合計5回線使用しています。
  • スマホ① 6,618円 これがわたしの回線です。
  • スマホ② 12,769円 お父さんの回線。
  • キッズ携帯 1,051円
  • タブレット 4,678円
  • ドコモ光 5,616円

この月の合計は、30,732円です。

5回線合計の基本使用料は、11,800円です。

わたしは2,700円のカケホーダイプランですので、電話料金を気にせず使えますが、じゃあ実際一か月にどれだけ電話してるかと聞かれると・・・元は取っているかも。。。しれませんが、全く使わないときは使いませんし、今はLINEなどのやり取りの方が主ですね。

我が家は10ギガをシェアするプランを使っています。パケット定額料金等は、割引などが入って全体で8,300円。これは、果たして高いのか、安いのか。

そして、端末等代金分割支払金が、10,755円。スマホ2台とタブレットです。この部分がなくなれば単純に1万円安くなる…と思ったらそうではなさそうです。今は「月々サポート」が-6,704円入ってますので、それで計上されない料金もあるようです。

ドコモの料金内訳は、とても複雑で細かくいろいろな名目?に分かれていて、50円、とか20円とか…足したり、引いたり…単純ストレートに考えられない構造に見えます。

ややこしいのはダメです。

そこで気になるのがいわゆる格安スマホというやつです。

実際わたしの周りにも使っている方がいて、不自由なさそうなので、調べてみることにしました。

家族で乗り換えではなくて、今回はわたし個人のスマホの契約を元に比べてみました。どこの格安SIMも家族で乗り換えるとグンとお得な割引プランがあるようです✨

mineo(マイネオ)

マイネオは、au、ドコモ、ソフトバンクの大手三社の回線を選べるところがすてきです。あと、余ったパケットはmineoユーザー同士で分け合えるというユニークなサービスもあります。足りない時はそこから引き出せるそうです。

わたしなら…ドコモプラン(Dプラン)のデュアルタイプ(データ通信+音声付)だなあ…

だー
だー

えっ!?10ギガで3,220円!?

いきなりおったまげました。我が家は10ギガをシェアしている状態ですが、わたし一人で10ギガ使えて3,220円とは!!

でも一人で10ギガ使ったことはまだないから…ちなみに先月わたしが使ったデータ量は1.13GBだったようです。

なので、ここは3ギガのプランを選ぶと…1,600円

そしてわたしは通話もしますので、通話プランもチェック。

国内通話は、20円/30秒。専用アプリを使う「マイネオでんわ」なら10円/30秒。

専用アプリ「マイネオでんわ」の10分かけ放題プランなら、月額850円。

通話定額プランはふたつあり、月間最大30分間→840円、月間最大60分間→1,680円

だー
だー

アプリ電話なら、LINEを使うかなあ。

わたしなら通話定額プランだな。

通話定額プラン30分間を選んだとして840円

そしてこれ以外に何か料金がかかるか調べます。

オプションはいろいろあって、どれも200円~300円程度。自分に必要なものだけ選びます。

わたしは、ウィルスバスターモバイル270円をつけたいかな?

これで合計2,710円!安い!!!

申し込みは、ネットからかマイネオショップの店頭から。お手持ちのクレジットカードでのお支払いが基本だそうです。SIMはAmazonなどでパッケージで購入することが出来るようです。初期費用を少しでも抑えたい方にはうれしいですね!
だー
だー

DoCoMoで契約したiPhone8+はSIMロック解除不要です!

LINEモバイル



大手キャリアと同じ回線が使えて、しかもLINEアプリの年齢認証に対応!データ通信量はLINEで繋がる家族や友達と分け合えたり、繰り越せたりします。

わたしは「LINEpay」をとてもよく利用します。チャージも簡単、お支払いも簡単でもちろんポイントも付きます。SNSアプリケーションLINEも日常的に使っていますので、無いと困ります。

だー
だー

そんなLINEの電話!!

どんな内容なんだろう?!

なんと言っても衝撃を受けるのが「データフリー」というサービスです。

契約しているデータ容量を使い切っても、データフリーに該当するサービスはずっと高速通信で利用することができるそうです!

このデータフリーは、料金プランごとに該当するサービスが違いますので、そこは要チェックです。

料金プランはシンプルに3つ。

LINEアプリの通話・トークが使い放題のLINEフリー

LINE、Twitter、Facebook、Instagramの データ消費ゼロのコミュニケーションフリー

LINE MUSICと主要SNSのデータ消費ゼロのMUSIC+(ミュージックプラス)

簡単に、上から下へ段々と高くなりますが、それだけ定額の中で出来る事が増えます。

この中だと、わたしはコミュニケーションフリープランの、3ギガ(音声SIM通話)1,690円10分かけ放題880円を付けて、2,570円。

ウィルスバスターオプションは月額420円ですが、最大3台までのデバイスに導入することができます!

合計2,990円ですね。安い!!!

申し込みはネットから。またはヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店でもLINEモバイルを取り扱っている店舗から申し込みすることもできます。お支払いはクレジットカードまたはLINEpay、LINEpayカードで。
だー
だー

DoCoMoで契約したiPhone8+はSIMロック解除不要で使えるんだって!

UQモバイル



お客様満足度・通信速度評価№1!ピンクのガチャピン、青いムック、そして美人三姉妹でおなじみのUQモバイルです。

料金プランは、自分がどのくらい通話するかと、どのくらいのデータ量を使うかで決めるようです。「通話もネットもコミコミ」のプランです。

たとえば、わたしは3ギガあれば十分で、無料通話が60分ついていてくれれば使いすぎもなさそうなので、プランSぴったりプラン 1,980(1年間。2年目からはプラス1,000円)かな⁉️

ウィルスバスターモバイルは、月額290円ですので、合計2,270円(最初の14ヶ月)2年目からは3,270円。

最初の一年で違約金や解約金、契約手数料などの元が十分取れますね‼️安い!!!

だー
だー

DoCoMoで買ったiPhoneはSIMロック解除が必要です💦

お申し込みはWebまたは店頭から。お支払いはクレジットカードと、口座振替とが選べます。

OCNモバイル ONE



NTTコミュニケーションズの格安SIMブランドです。DoCoMo回線ですので、DoCoMoユーザーからの乗り換えなら一考ありですね。全国に約86,000ヶ所あるWiFiスポットを追加料金無しで使えるのも魅力!

OCNのホームページに行ってみたら…キラキラキャピキャピ感はゼロで、堅苦しい雰囲気😓

だー
だー

ど…どのくらい安くなるのかなっ💦

OCNモバイルの料金体系はシンプル。

通話プラン(基本料金)、インターネット(通信コース)、端末の要・不要を選ぶだけ!

「料金シミュレーション」でピッタリなプランが選べます♪

OCNでんわ「10分かけ放題」プラン1,550円、3ギガコース1,100円。

ウィルスバスター月額版(3台まで導入可能)429円。マイセキュアなら月額250円。

合計3,079円。マイセキュアなら2,900円!

安くなりましたね!!大手ならではのサービスも充実。DoCoMoからスライドで格安SIMを選ぶなら一番違和感ないかもしれません。

しかも、光ファイバー(OCN 光)とセットならもっと割引になります!



お申し込みはネットから、またはヨドバシカメラ・ビックカメラ・ゲオなどの即日受渡カウンター設置店舗で行うことができます。利用料金のお支払いは基本クレジットカードですが、口座振替も利用できるようです。
だー
だー

DoCoMoで使ってた端末はたいてい使えるみたいです!

詳細は、要確認です!

楽天モバイル



楽天カードをお持ちの方なら断然楽天モバイルがお得!!格安スマホ契約数№1!月額基本料1,480円で通話もデータも使い放題♪

スーパーホーダイプランSは、高速データ通信容量2ギガ+10分かけ放題がついて1,980円。さらに最低利用3年契約なら1,480円!!

だー
だー

ひええええええ!

ぶっちぎりに安くてびっくり!!!

ほかにも組み合わせプランというのがあり、高速データ通信容量と通話オプションなどを組み合わせて、自分の好きなプランが選べるタイプです。

実は職場に楽天モバイルユーザーがいてお話を聞きましたが、まったく不自由なくスムーズに使えているそうです。

回線も、ドコモ回線とau回線から選べます。そしてそのうち楽天モバイルは、楽天モバイル自社回線に変わっていくようです。

分割で買える端末の種類も豊富で、驚きました。

申し込みはWebから簡単に出来るようです。そして楽天会員になる必要はありますが、お支払いはクレジットカード、楽天銀行デビットカード、または口座振替(引き落とし手数料100円)が利用できます。貯まった楽天ポイントで支払うことも出来るようです。
だー
だー

画期的すぎて驚いた〜

iPhone8+も使えます

乗り換え時の注意点

大手キャリアから格安SIMへの乗り換えは月々の固定費をぐっと抑えることが出来て魅力的なことがいっぱいですが、いくつかの注意点があります。

今使ってる端末がそこのSIMカードに対応しているか(使えない場合があります)
MNPをする時に3日前後電話が使えなくなるケースがあります
乗り換えのタイミングによっては、解約金などがかかり費用が大幅にかさんでしまう。
通信速度がビックリするくらい遅い場合もあります。

また、MNPの大まかな流れは

  1. 今のキャリアでMNP予約番号を取得する
  2. 乗り換え先キャリアにMNP予約番号を伝えて新規契約を行う
  3. 乗り換え先キャリアの開通と同時に今のキャリアの解約が成立する

こんな感じです。

あと、MNP転出料契約解除料乗り換え先の事務手数料などが初期費用としてかかります。これらは約14,500円〜15,500円です(2019年6月現在)

おとうさん
おとうさん

半年、一年後を考えれば元はすぐ取れそうだが、たちまちかかる費用もあなどれないなぁ

格安SIMの各ホームページでは料金シミュレーションや初期費用の算出、お申し込み前の準備→お申し込み→端末の設定、などを分かりやすく書いているところが多いので見てみてください😊

それからわたしは現在がDoCoMoですのでDoCoMo回線で契約できる格安SIM会社を比較してみました。

電波のエリアってとても大事だと思うので、プランが気に入って契約したけどあまり電波が入らなくてWiFiないと全然スマホ使えない…てなると悲しいのでそこもチェックしてみて下さい🍀

お兄ちゃん
お兄ちゃん

俺もスマホはやく持ちたいぞ

最後までお読み頂きありがとうございました🍀

ではまた〜✨🌈

コメント

アーカイブ

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました