クセの強いわたしは「酸熱トリートメント」派

スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます💖

子供の頃からめちゃくちゃ強いくせ毛で悩んでいたchill*です。

小中の頃の写真なんて恥ずかしくて旦那にも見せられないほど酷い天然パーマです。

出会った頃はスーパーサラサラストレートヘアだったぞ⁉️

大人になって「縮毛矯正」を知った時の感動は今でも忘れられません。

ちょっと(いや、かなり?)不自然に前髪とかが「ピィィィィィーン」てなりますけど、それでも乾かせばストンとストレート、毎朝せっせとアイロンで延ばしてVO5やケープなどでカッキーンと固めなくても湿気でぐちゃぐちゃにうねることもなく、わたしには神メニューでした。

でもな〜高いしアイロンめっちゃ時間かかるし、時々耳とか地肌とか激アツなるし、しかもアレ、実はめっちゃ髪の毛痛むんよね…

そうなんです。縮毛矯正は髪の毛痛むんです…

天然パーマは神様からのプレゼント

子供の頃、夢は「シャンプーのCMに出る人」でした。

ティモテシャンプー1988年

こんなサラサラストレートヘアにめちゃめちゃ憧れてました。

でも親戚や従姉妹のおばちゃんお姉ちゃんたちは皆こぞってこう言いました。

「いいなあ。そんなキレイにカールしてて。経済的やなあ」

喧嘩売ってんのマジ?

て思ってた。

縮毛矯正を知ってからは無理をしてでもかけていました。

以前、わたしのくせ毛を活かしてカットして欲しいとお願いしたら、縮毛矯正をするよう、なんと30分以上も説得してきたスタイリストさんもいたりして、自分の髪は矯正しなきゃ似合う髪型にさえしてもらえないんだと思っていました。

でも、今通っている美容師さんは「せっかくこんなキレイな巻き髪なのにもったいないよ」と、縮毛矯正を勧めませんでした。

でも前髪やフェイスラインのグルグルパーマがどうしても嫌なので、クセを取って欲しいと相談したところ、トリートメントでくせを延ばす薬があるよと教えてもらいました。

酸熱トリートメント


酸熱トリートメントとは「髪質改善トリートメント」髪の整体的なものだそうです。

死んでしまった髪の毛(痛みきってボロボロになっちゃった)には効果がない(再生出来ない)ですが、キレイに見せることは出来、今生えている髪の毛のダメージに対して根本から改善させていくトリートメント、だそうです。

髪の毛のダメージ

髪の毛のダメージには次の2つがあります。

キューティクルダメージ

キューティクルとは、髪の毛の外側のウロコのような部分。カラー剤、パーマ剤や、普段の私生活でキューティクルは損傷し剥がれたり、無くなったりします。髪のつや=キューティクルが綺麗に揃っている事であり、キューティクルが綺麗な場合は髪の毛は艶やかに見えるため見た目は綺麗に見える。つまり見た目を決めているダメージがキューティクルダメージである。

森越 道大
パーマディレクター・カット&パーマ/縮毛矯正講師

コルテックスダメージ

コルテックスとは髪の内部にある部分でいわいる【芯】みたいなもの。
コルテックスは パーマ剤、カラー剤、ストレート剤により損傷する部分であり普段の私生活ではあまり損傷はしずらいとも言える。
コルテックスダメージは目に見えないため実際に見た目では、ダメージしているかどうかは判断できず、
髪の毛を水で濡らして、触った時に初めてダメージしているかどうかわかるもの。
乾いている髪の状態を触っても分からないのがコルテックスダメージで
このダメージは美容師が見逃しがち。
乾いている髪を見て、ダメージを判断する美容師さんはちょっと勉強した方が良いかもしれません・・
髪の本来の本当のダメージを示すものが、コルテックスダメージである。

森越 道大
パーマディレクター・カット&パーマ/縮毛矯正講師

キューティクルダメージは、自分でもスタイリング剤などでキレイに見せることは可能。

でもコルテックスダメージは危険で改善が難しいそうです。

酸熱トリートメントはコルテックスダメージにアプローチ出来るトリートメントなのです。

施術流れ(わたしの場合)

酸熱トリートメントは「内部のコルテックスの損傷を補強し、コルテックスを強くする事ができるため髪のハリコシや弾力が復活する」そうです。

そして髪の毛のダメージが改善されるので結果クセが出にくくなるのです。

わたしは今の美容師さんのところに通い出してから縮毛矯正はやめてます。縮毛矯正で傷んだ部分は今はもう残っていません(伸びてカットしていって、傷んだその部分は無くなってるてことです。念の為)


わたしの場合は、天然のカールを活かさないのはもったいない‼️ということで、よく雑誌やネットで見るような「ツルツル✨サラサラ✨」のスーパーストレートな仕上がりではありません。

ふんわりとした本来の持ち味を活かしつつ、ダメージを補修してクセを出にくくするていう感じです。

施術は、

シャンプー→酸熱トリートメント塗布→蒸しタオルとビニールキャップを被せて30分浸透させる→流す→ざっくりドライヤー&サッとアイロン→終わり

です。

カットが無ければ一時間程です。

ノンパーマで、ボリュームダウンしつつキレイにカールが出ています。

手触りも柔らかくてサラサラ、ツルツル✨そしてツヤが出ました😊💕

ただし、この酸熱トリートメントは技術力高いスタイリストさんじゃないと上手く扱えない的なことが、調べたら書かれていました。

いいサロンに出会うのが、あなたに合ったキレイの近道かも❣️


最後までお読み頂き

ありがとうございました🍀

コメント

アーカイブ

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました